« 韓国旅行 3日目―景福宮 | トップページ | 韓国旅行 最終日&お土産 »

韓国旅行 3日目−昼ごはん夜ごはん

景福宮をあとにした私たち。ちょうどお腹がすいたので、朝地下鉄のホームで声をかけてきたおじさんのお店へ。そのおじさん、私たちがお昼ごはんに行こうとしてた参鶏湯のお店「土俗村(ドソクチョン)」のおじさんでした。ちょーど良い!!「景福宮に行ってから行くね!」と約束したので早速向かいました。
 
 
 
 
めっちゃ行列やーん。。。でもめげずに並びます。行列はほとんど韓国人、たまーに日本人。韓国の人も並ぶぐらいだから美味しいに決まってる、と期待大。
 
 
行列のわりにはそんなに待たずに入店できました♪
もちろんオーダーは参鶏湯。と、チヂミ。
 
 
 
 
 
なんだこれ、お、美味しすぎるっ!参鶏湯、実は初めて。鶏のお腹にもち米や棗、ギンナン、朝鮮人参などを詰め込んで煮たもので、さまざまな食材のエキスが染みたスープは栄養満点!お肉もホロホロでたまらーん!滋養強壮体力回復にもってこいな一品です。
 
 
これ、家で作りたいなぁ。夏バテに良さそうだし、冬は身体があったまりそう。あー思い出してもまた食べたいっ!
 
 
ここでバッチリ体力つけたあとはまたまた明洞に向かい、妹ちゃんが悩みに悩んだ大きな買い物を免税店にて済ませ、江南地区へ戻りました。
 
 
狎鴎亭洞に着いたそうそう休憩〜。
 
 
 
 
東方神起ユチョンのアイス屋さん。せっかくだから来てみたけど、恥ずかしいくらいに店内ユチョンだらけ。ここは1回来たらもういいかな〜。笑
 
 
ここから歩くこと数分で「カロスキル」という通りにぶつかります。オシャレなお店、可愛いお店がたくさん〜。売ってる洋服も可愛くて雑貨もあったりで、普通にお買い物できました。
 
 
歩いてる人もテラスでお茶してる人もモデル!って人が多くて。足ほそっ!顔ちっちゃ!撮影なんかもしてました。そのあとロデオ通りにも。ロデオ通りも同じくオシャレ通りです。
 
 
てくてく歩いてどっかり疲れて、とりあえずホテルへ戻り。夜ご飯どうしよっか〜、、、何食べたい〜?なんて言いながら携帯ポチポチ。
 
 
なにが良いって今回の旅、携帯を使えるってのがかなり便利!前回は海外パケ放が無かったので使えなかったのです。
 
 
韓国版ぐるナビみたいなもので検索。辛い鍋が食べたいという妹ちゃんのリクエストで「清潭(チョンダム)スンドゥブ」というお店に決定。地下鉄+徒歩で向かいます。
 
 
ちなみに、向こうはタクシーも地下鉄も安い!タクシーは初乗り2400W(約200円くらい。模範タクシーでも350円くらいかな)だし、地下鉄は20分くらいの距離乗っても1000W(80円くらい?)です。わかりやすいから地下鉄はオススメ!どこでも行けるしすごく便利です。 
 
 
 
 
さぁ韓国最後の夜ご飯。これはサービスの小皿たち。お腹いっぱいになっちゃうってば。
 
 
 
 
オーダーしたのは「ホルモンスンドゥブ」に「豚プルコギスンドゥブ」。スンドゥブチゲとはお豆腐を使った辛味のスープ。色んな具材とフワフワの豆腐が入って石鍋でグツグツ煮てあるの。最後に生卵を落としていただきます。
 
 
うまーーー!そういえば毎夜なんだかんだでチゲを食してましたが、ここのチゲが1番美味しかったな。お店のお兄ちゃんがサービスでくれたトッポギも最高でした。
 
 
ここはお腹ベストの状態でまた来たい店になりました。絶対次回もまた来よっと!
 
 
日本人な私たちに気を使って店のBGMを少女時代の日本語verにしてくれたのにはウケました。笑
 
 
優しいなぁ。笑
 
 

|

« 韓国旅行 3日目―景福宮 | トップページ | 韓国旅行 最終日&お土産 »

日々のこと」カテゴリの記事